×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME > シアリスと前立腺肥大症

シアリスと前立腺肥大症

最近の臨床試験では、男性の勃起不全治療薬シアリスは前立腺肥大症を治療できるを示した。科学者たちは、この発見は"多くの前立腺肥大症患者に、新しい治療法の選択肢をもたらすためである可能性が高い。"と信じている。

統計によると、多くの患者は、前立腺肥大症や勃起不全の二重の問題に苦しんでいることを示す。このような頻尿、排尿困難などのBPHの症状をもって、半分以上50歳以上の男性だ。

発表したプレスリリースの説明によると、最近締結の臨床試験で、毎日5mgのシアリスを服用する患者は、治療後6週間で、前立腺肥大症の症状は効的に改善することがあった。そして、スコアベースラインレベルよりも2.8ポイントの平均点を増加させた。

この研究の結果を見て、前立腺患者に新しい治療の機会を与える可能性が高いだと思う。